伊豆諸島 新島の厳選したテングサを販売しています。

てんぐさ
宝哲丸のてんぐさの種類 おいしいところてんの作り方 今年の新島てんぐさ FAX注文用紙 法律に基づく表記
ご購入はこちら

てんぐさ専門 宝哲丸
東京都新島村本村3-9-19
TEL:04992-5-1597

平成28年のてんぐさについて

本年の初回口開けは、5月2日に行われました。作柄は並〜やや不良です。
草丈は総じて短く(例年比70%)水揚げ量が懸念されます。
しかし、黒潮流路が5月中旬ころからの接岸予報となっておりますので、
それを期待して、潜水作業に励んでおりす。


平成27年のてんぐさについて

(てんぐさ袋詰め作業について)
今の時期(平成27年1月7日)、当店では毎日てんぐさの袋詰め作業を行っております。
冬場の季節風のため、空気が乾燥して湿度が20〜30%になります。
品質保証期限を5年と定めておりますが、長期保存には天草自体を完全に乾燥させることが
必要です。したがって、袋詰めは12月〜3月に行っています。

(てんぐさの圧縮について)
天草はかさばって保管場所に困るとの声から、当店では全てのてんぐさを約1トンの
力で圧縮しております。
体積が3分の1位になりますが、水に戻した時に元のてんぐさになります。



    
左が元のてんぐさ  →    右が圧縮後のてんぐさ


平成26年のてんぐさについて

 本年の初回口開けは5月2日でした。
昨年と同じく不作年です。草丈が例年比80%、青いヌマに覆われた個所が多く
採取場所が限定されます。どうにかネット販売用の天草は確保できたのでほっとして
おります。
お隣の式根島(にいじま漁協は新島、式根島、若郷が合併したもので新島の共同漁業権が
及びます)で良質なてんぐさが採れたので来年以降ブレンドに加えようかと考えております。


 今月(3月)に入り、てんぐさの注文が増えております。(昨年比の3倍)
 多分、4月からの消費税増税の駆け込み需要だと思いますが、当店では
 値上げすることは予定しておりません。
 ご入用な時にご注文いただければと思います。


 平成25年のてんぐさについて




本年は不作年でした。生産量はかろうじて10トンを保ちましたが昨年比30%の減です。
ただ、単価に関しては昨年を上回りました。これはH22年からの高値水準が続いており
この傾向は続くと思います。
心配なのは、温暖化により磯焼けでてんぐさが生育できなくなることです。
過去においてそのようなことは無かったのですが、10年に一度とか今までに経験した
ことのない自然現象がおきていますので?。

本年10月台風26号による、隣の友島・伊豆大島での大規模な土砂災害で犠牲に
なられた皆様のご冥福をお祈りいたします。

平成24年のてんぐさについて
本年も5月1日に口開けとなりました。
昨年と比べると草丈も充分で量的には昨年を上回ると思います。ただこの時期特有のこと
ですが、雑草の付着が多く見られます。毎年口開けで漁ができるということは、幸せなことだと
思います。

平成15年〜23年の当漁協てんぐさの水揚げ量を以下のグラフに現しました。
H17年にてんぐさ寒天ダイエットブームにより単価が倍になりましたが、翌年にはおさまりました。その後単価は上向き加減で推移しております。
水揚げ量はH18年から減少傾向にありますがこれは潮の流れ(主に黒潮)に起因するものであり潮の流路によればH18・19年並の水揚げ量は見込めると思います。



平成23年のてんぐさについて

本年も5月1日に口開けとなりました。しかし主採取品のマクサに限っては、草丈が短く、雑草の付着が多くて昨年と同様不作年か?と思われます。

本来あるべき場所に生育しておらず、意外な場所に特上品が在ったりと私のてんぐさ漁経験(たかだか20数年ですが)に無いことが、近年多々あります。

にいじま漁協は新島 若郷 式根島の3地区の合併で出来たもので、てんぐさ漁業権は北は鵜渡根島〜南は式根島と広範にわたりますが、北部での特にアラメの生育がよくありません。すべては潮の流れに起因すると思うのですが、解明されておりません。

昨年、10年に一度の不作年と書きましたが、水揚げ及び単価とも前年を上回りました。
草丈が短いものは見た目は良くないですが、品質は優れており、また雑草の付着は澄んだ潮が入ってくれれば解決できるので、気長に「良質なてんぐさ」を求めます。

高値取引?

今月に入り、ところてん業者様から業者間取引をしたい旨の連絡を何件か頂きました。当店では現在、業務拡張する余裕がないので丁重にお断りしたのですが、どうも市場ではてんぐさが少ないようです。先月の静岡及び今月の東京都の入札共に高値相場だったようで、この傾向は続くと思います。

Copyright(C) 2011 てんぐさ専門宝哲丸 All Rights Reserved.